荒川区東日暮里の歯医者 ふかい歯科・矯正歯科

スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長 深井 克彦

深井 克彦

昭和36年 荒川に生まれ、荒川に育つ
昭和61年 日本大学歯学部卒業
平成3年 日本大学大学院卒業(歯科矯正専攻)
平成5年 日本大学歯科病院退職
平成5年12月 ふかい歯科・矯正歯科開院

私の父は歯科医師で、東京の荒川で40年以上歯科医院をやっており、地域の歯科医師会の会長を務めたこともある名士なのです。
私も同じ歯科医師となり同じ地域に開業してみて、地域の歯科医師会に加入し先輩の先生方や知り合いの方々から父に対する話を聞くにつれて、家庭内では見られない外での姿が分かりました。正直『親父はすごいな、がんばってきたんだな』ということを知らされました。昭和40年代初期では私は小学校の低学年で、その当時毎年正月に越後湯沢にスキーに3日間くらい行っていました。
父はスキーを全くやらなかったのにもかかわらず、子供たちのために行っていたのです。
ある時、宿の親族の方が寝込んでいて父に様態を診てほしいと、歯科医師ということを知っていて頼んできました。
快く様態を診ていたのを今でも鮮明に覚えています。
その時に『すごいな、病気も診ることも出来るのだなと思っていました。
歯の治療だけでなく救急の患者さんの場合に対処が出来ることがすごいことだと思えたからです。

日々の臨床の中で医科的な治療は行うことはないですが、口腔内の治療を行う上で、全身的体調、特徴、傾向が分かっている上で歯科治療をする方がより信頼性の高い治療結果になると言われています。
また、全身と咬合とも密接な関係があることはすでに言われており、全身の状態を把握する必要はあるし、それに対する知識も持っている必要があるのです。

現在の状況からは、我々歯科医師も口腔内だけでなく全身との関わりの中で歯科疾患を治療する態度が必要となってきています。
私が全身と咬合という関わりを早くから歯科治療に取り入れているのは、小学校の頃の父の姿を見ていたからかもしれません。
私の場合は全身の筋肉のバランス、体の動かし方や使い方、日常習慣にしている事柄を重視し歯科治療の内容に反映させるようにしています。

歯科衛生士 早乙女 愛子

一般的に歯医者イコール“痛い”“怖い”等のイメージがありますが、私は患者さんに“気持ち良かった”“さっぱりした”“また来たい”と思って頂けるようにがんばります。また、三児の母としてお子さんの歯磨きや間食などの子育ての疑問や心配事の解消にも役に立てたらよいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
趣味:絵本コレクション

歯科衛生士 小川 美穂

私は子供の頃どんなに丁寧に磨いても虫歯になり易かったですが、定期的に歯科医院にフッ素塗布に通ったおかげで、現在では虫歯ゼロとなっています。その体験を元に多くの方々にフッ化物の偉大さを伝えたいと思い、歯科衛生士を目指しました。
小さいお子さんから高齢の方々まですべての患者さんのお口の健康に携わり、そして守っていけるように歯科衛生士として定期的なメインテナンスはもちろんのこと、家庭でのセルフケアの方法までしっかりとサポートしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
趣味:映画鑑賞

受付 伊藤 積乃

私は歯にコンプレックスを抱え自分に自信がありませんでしたが、思い切って歯医者さんへ行き自分の悩みを相談して治療を行った結果、自分の笑顔に自信を持てるようになりました。
歯医者さんは怖くてドキドキしている方、様々な不安を持っていらっしゃる方等、様々な患者さんが来院されますが、楽しいおしゃべりをして患者さんが少しでも緊張が和らぎリラックス出来るように毎日笑顔で接するように心がけています。ふかい歯科・矯正歯科に来て良かったなと思って頂きたいと願っています。どうぞよろしくお願いします。
趣味:スイミング

受付 多田 葵

私は元々ふかい歯科・矯正歯科の矯正患者でした。
スタッフは明るくて、アットホームな歯医者だったので通うのが楽しく時には恋愛の相談などをしたりしていました(笑)。
お子さんも歯医者が苦手な人でも、みんなが楽しく通院出来るような歯科医院になるために私も一役買っていきたいです。
そして、なにより私は患者様の笑顔をたくさんみたいです。
どうかよろしくお願いします。
× ×

ご予約は下記まで

03-3805-5805

9:30~12:30・14:00~19:00
休診日/木・日・祝

PAGETOP
Copyright © ふかい歯科・矯正歯科 All Rights Reserved.